> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> ヒミツの花園(ドラマ)
久しぶりに民放地上波の連続ドラマ見ました。関テレ制作の「ヒミツの花園」。
ファッション誌から少女マンガ編集部に異動させられた編集者(釈由美子)が、売れっ子マンガ家"花園ゆり子"に振り回される。実は"花園ゆり子"の正体は男兄弟4人組だった…というコメディドラマ。

マンガ編集者が主人公ということで見てみたのですが、ドラマ全体にマンガを低くみているような表現が多くてコメディとはいえ腹が立ちます。まぁ所詮テレビドラマの連中が作る程度の低いモノと割り切るしかないのか…。堺雅人や池鉄など好きな役者が出ているだけに脚本と演出が悪いのは残念です。
連名マンガ家のモデルはCLANP?どおくまん?
露骨に「働きマン」からも設定をパクってるところもありますね。
あと編集者がマンガ家の自宅で原稿待つとか、スクリーントーン張るとか、マンガ制作の現場風景が古くないか?さんざん設定をマンガから得ておいて、前時代的に演出するというのも気に入らん。
[PR]
by turkai | 2007-01-10 11:41 | テレビ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧