> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> 世界樹の迷宮
アトラスから発売されたNDS用3DダンジョンRPG「世界樹の迷宮」を始めました。
RPGと言ってもシステム上決められた主人公はなく、ドラマティックなストーリー展開もなし、その辺はプレイヤーの脳内補完に委ねていて、自由にパーティを編成できることができます。1パーティは5人まで。職業は9種類。
DSらしい特徴としては、下画面がマップ画面なのですが、オートマッピングされません(かろうじて自分が歩いたところは色が変わる)。壁や階段やワープポイントはプレイヤーが下画面に書き込んでいきます。
一見ただ不親切なようにもみえるけど、最近のゲームは親切すぎてプレイヤーに方眼紙買わせるようなゲームも減ってきていて、今作はまさに3DダンジョンRPGの復興ののろしにふさわしい、硬派で懐かしいRPGに仕上がっています。
敵はお金(単位はen)は落とさず、敵から得たアイテムを売って換金、売ったアイテムによって品揃えが増えるあたりはFF12と同じです。
音楽を担当したのが古代祐三というのも嬉しいポイント。しかも音源はFM音源をサンプリングしていて、80年代後半のパソコンゲームユーザやメカドラユーザには懐かしい音がキンキン鳴って、聴いてるだけでうっとり。発売初日に完売したショップも多かったようですが、事前に予約してたので特典のサントラCDも入手できました。

正直今まで女神転生シリーズは馴染めなくて、同じアトラスで3DRPGの今作もどうかなと不安だったんだけど、どっぷりハマってます。唯一残念だったのはセーブが宿屋でしか出来なくて中断できない点かな。
[PR]
by turkai | 2007-01-19 17:23 | ゲーム

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧