> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> 上野顕太郎「夜は千の眼を持つ」連載100回
コミックビームで連載中の「夜は千の眼を持つ」が連載100回を迎えました。ビーム最長連載なんだそうです。そんな「夜千」100回目のギャグは…。ビームを読んで確認してね。制作期間4ヶ月、スゴイことになってるよ。

で、その100回を記念して、mixiの上野顕太郎コミュで、連載100回を祝う会(オフ会)が開催されました。ワタシはmixi上ではほとんど活動していないし、まだまだウエケンファンとしては新参者なので、参加を躊躇したのですが、ウエケンさん本人も参加することを知って即決。僭越ながら末席に加わらせていただきました。だってこんな機会ないんだもん、ホント。

会場は吉祥寺の焼き肉屋・牛田屋。参加人数は会場の都合で20人で、まさに激レアイベント。
集まったファンも濃くて、担当編集者やアシスタントの方、大阪や長野からの参加された方、「夜千新聞」をコンプした猛者までいて、上野漫画への想い存分に語り合い楽しいオフ会でした。

みんなが肉喰ってる合間にも、ウエケンさんはせっせと全員にサイン描き。ワタシはゲソピン君を描いてもらいました。もうウロ覚えらしくて、目が妙にカワイイし、最後に(本来ない)鼻まで描き加えられました(笑)。みなさんここぞとばかりウエケンさんに好きなキャラやお題を課していて、資料主義のウエケンさんには辛かったかもしれませんが、でもこれはこれでレア度が増していいよね。嬉しい!!

以前作った同人誌「ウエケン研究」をビーム編集部経由で送っりましたが、ウエケンさん本人とは初対面。サインいただく際に、開口一番「例の同人誌はアレ以降出してないの?」訊かれてビックリ。ヒェ~読んでもらったんだ~!!しかも覚えててくれてるし、もう恐縮しきり。この時点でかなり舞い上がってしまいました。もっと完成度の高い研究同人誌を作りたいのですが、自分の中でひとつたけネックになってる懸案があって手が付けられずにいました。

会の最後にウエケンさんへのサプライズとして、参加メンバ全員からの寄せ書きメッセージを贈呈。そしたら反対にウエケンさんからのサプライズとしてお土産を全員頂きました。幻の同人誌「マンガ大傑作(5)(6)」!!!コレだー!!!
ワタシが研究同人誌を作るネックとなっていた、まさにその現物を奇しくもらっちゃった。うわー、もう嬉しすぎて小便だだ漏れだ(笑)。コレはもうやるしかないね。夏コミは「とり扱」に専念しますが、冬コミには「ウエケン研究」の完全版作ります(キッパリ)!!

二次会はカラオケ。ウエケンさんの美声まで聴けて、もう夢のような1日でした。
終電で帰宅。
[PR]
by turkai | 2007-02-11 03:56 | マンガ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> 画像一覧