> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> 落語2.0(4/4)
岡田斗司夫が提唱するトークイベント「落語2.0」に行ってきました。
会場は渋谷ビーム7階のJ-POPカフェGARDEN。
このイベントは今回が3回目だそうで、今回の出演者はこのお三方。
・吉祥亭満月(岡田斗司夫)
・新耳亭百助(木原浩勝)
・宇宙開闢亭爆発炎上(島本和彦)
テーマは「伝説」です。
http://putikuri.way-nifty.com/blog/2007/03/20_3791.html

以下、ディテールや固有名詞を書くとヤバすぎるので大まかな内容だけご紹介。
まず前座は吉祥亭満月こと岡田斗司夫。10分程度の前説。出囃子はサンダーバード。
・落語2.0とは?枕だけでネタは禁止。
・話はどうやって出来上がるか?世の中は事件ありき。
・事件を話すことが世間話であり、世間話が落語噺の原型。
・世間話から時間が経ち、具体名が取れたものが昔話。
・新しい事柄を昔話の構造になぞられることで伝説となる。

続いて新耳亭百助こと木原浩勝。島本が持参したヘッドギアを装着して登場。出囃子はきらめき☆プロジェクト。
・「炎の転校生」制作中に島本和彦が主題歌をカセットテープに吹き込んで持ち込んできた。
・あるアニメ制作会社に入社したその日から3日間監禁&徹夜。月一で家賃を払うときだけ家に帰る。
・でもどんなに進行が大変でも死んだ奴はいない。進行は死なない。

トリは宇宙開闢亭爆発炎上こと島本和彦。出囃子は科学戦隊ダイナマン。
・雑誌の人気投票で1位になるには?女の裸を描くこと。
・アシスタントを経験することはメリットが多いがデメリットもある。
・アシスタント経験がない者は手塚治虫や石森章太郎や藤子不二雄たちの伝説を頼りにするしかない。島本は全て鵜呑みにしてきた。
・島本が勝手に考えた「ロッキー・ザ・ファイナル」のストーリー。
・人気作家になるには?大内明日香&若桜木虔「マンガを読んで小説家になろう!」を紹介。

うーん、やっぱり詳細はヤバすぎて全然書けないな(笑)
木原浩勝も島本和彦も話が上手く、オチがいちいち効いてたのでドカンドカンウケてました。なかなかこういう話は聴けないので楽しかったです。
この後、大喜利もあったけどやっぱりヤバすぎて何も書けません。あしからず。
[PR]
by turkai | 2007-04-05 01:27 | マンガ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧