> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> PSP版「AIR」クリアしました
AIR編までクリアしました。CGも100%です。
以下、ネタバレ。

初っ端から攻略サイトを見ながらプレイしているのに、テキスト量が多くて、随分時間がかかりました。DREAM編はさほど集中せず、多少読み飛ばし気味に進めていたのですが、SUMMER編の途中、ネタバレ上等でテレビアニメ版全12話を見て、ある程度テーマを理解できてからは、伏線を回収し、物語を推測しながら、じっくり読み進めてました。

まず最初に断っておきますが、ワタシは人が死ぬ話を好みません。人一人死ぬってことは、それだけでもう十分ドラマ性のあることですから、それで物語を終わらせることは、安易に思えて、多少評価を割り引いて見ることが多いです(ゲームに限らず、映画やドラマも同様)。だからかもしれませんが、泣きゲーの代表作とも評される、このゲームも別に泣きはしませんでした(苦笑)。
プロローグの文も別段上手くはないし、同じようなシーンや台詞が繰り返されたり、ゲーム性が低かったりと、世間的な高い評価には当初から懐疑的でしたが、それらを補ってあまりある伏線の張り方や展開、演出(特にCVと音楽)で引き込まれ、ちょっと考えを改めました。

それでも、自らの読解力の低さゆえか、解消されてない伏線も多く、謎も多く残りました。翼人の呪いと開放、魂の転生、記憶の器という概念は理解できたんだけど、晴子覚醒の動機、美凪のお米券の意味、しのさいかの位置付けとかさっぱりワカラン。お米券って何かのメタファー?(笑)

時間をループして、物語を進展させていくゲームは、過去に「YU-NO」がありますね。「AIR」もあれくらいゲーム性が高ければよかったのになぁ…。
[PR]
by turkai | 2008-01-17 17:17 | ゲーム

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 検索
> 画像一覧