> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> 東京国際アニメフェア2008(3/27~30)
ビッグサイトで開催されている東京国際アニメフェア2008に行ってきました。
パブリックデーの初日。10:00開場予定なので、ちょっと早めに国際展示場の駅に着いて、9:30から一般入場列に列び始めたのですが、会場に入場できたのは10:55。列が進むにつれ2列になったり4列になったりフリーダムになったりまた2列になったりとスタッフの仕切りが悪い。コミケの準備会を見習え!

以下、主なブースやステージの感想。
■CLANNAD男祭り@ポニーキャニオンブース
出演:阪口大助、吉田尚記(司会)
春原役の阪口大助をゲストに迎えた男だらけのトークイベント。
2人とも冬コミの企業ブースで販売された春原Tシャツ着用でした。
トークでは「阪口大助が選ぶ春原名シーンベスト3」を発表。
3位:第15話「困った問題」より合唱部にキレるシーン
2位:第8話「黄昏に消える風」より風子を回想するシーン
1位:春原ヤラレシーン総集編
やっぱり虐げられてる春原が一番ですね。
阪口大助って初めて見たんですが、割と春原っぽいノリの人で楽しかったです。

■特別企画展
日本各地のマンガ・アニメ関連の記念館、図書館、博物館を紹介。
冨永一郎関連の記念館だけでも全国に3~4箇所あるみたいね。

■TAF2008 presents avax LIVE@特設ステージ
出演:きただにひろし、桃井はるこ、古谷徹、田中雅之、瀬戸康史、電王、電王声優陣、前田登(司会)
ステージの遙か後方、バーディーの待機列から見えました。
個人的には古谷徹のいつものキメ台詞と、田中雅之の北斗の拳OPが聴けたのが嬉しかったのですが、
一番歓声が大きかったのは電王で、その歓声はほぼ女性。初めてその大人気ぶりを実感しました。声優陣に「キャー!!」ってなる気持ちは判らないでもないが、イマジンに対しても同じく「キャー!!」なんだな(笑)

■鉄腕バーディーDECODE キックオフステージ@ステージ2
出演:ゆうきまさみ、赤根和樹、千葉紗子、入野自由、伊藤かな恵、藤原啓治
現在1話を制作中でアフレコはまだ先。伊藤かな恵と藤原啓治は今日が初対面だったらしく舞台上で挨拶してました。
藤原啓治がオチの役回りで笑いを取っていて面白かったです。
以下断片的な内容。
・ストーリーはマンガとは違う展開になる予定(赤根)
・このアニメを世界中で一番見たがっているのは自分なので楽しみにしている(ゆうき)
・カタカナに弱いので人名を覚えるのが大変(千葉)
・藤原さんに室戸役はハマりすぎるので最初は反発した(ゆうき)
・オーディションで室戸を見た瞬間オレだと思った。最近はヒゲがあるとオレかなと思う(藤原)

■ルパン三世 登場40周年お祝いパーティー@ステージ2
出演:モンキーパンチ、宮繁之、淨園祐
パーティーとは名ばかりで、新作OVA「GREENvsRED」の紹介ステージ。
すでに六本木で試写会もやったそうですが、予告編を見た限りではトンデモな感じ。
以下断片的な内容。
・この40年間で一番大きな出来事はアニメ化されたこと(モンキーパンチ)
・「GREENvsRED」は大隅さんや宮崎さんがアニメ化したルパンとは違って、より原作の雰囲気に近いルパンが描かれている(モンキーパンチ)
・見終わったら、もう一度見返したくなるような内容(宮)

他に各ブースもぶらぶら見て回りましたが、あちこちでトークショーや上映会やってて、すべてを見て回るのは物理的に不可能なくらい大規模なイベントでした。入場者も29日だけで5万人以上動員したようで総じて盛況でした。

あと関係ないけど、一見この場に不似合いな初老の女性たちが、所構わず近くのブースのスタッフに「冬ソナはどこ!?冬ソナ!」と尋ねまくっていたのが妙に印象的でした。あんなのアニメ化して誰が見るのか!と思ってたけど楽しみにしてる人いるんですねぇ(笑)
アニメの多様化にともない、視聴者の裾野も広がっていることを実感しました。たぶんこの層には根付かないと思うけどね。
[PR]
by turkai | 2008-03-30 13:05 | テレビ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧