> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> アニメ感想(3/29)
視聴継続中
月:バンブー、ギャグマンガ日和
火:狼と香辛料
水:なし
木:CLANNAD
金:のらみみ
土:全力ウサギ、絶望先生、ペルソナ、きみある
日:なし

■「狼と香辛料」第13話[終]
先週「いっそ狼の背に乗っかって移動すれば楽じゃね?」とか書いたらソレが現実に(笑)。

■「銀魂」第99話
一部の地域では(打ち切りで)最終回。という説明を本編でキャラがするのは面白かった。

■「CLANNAD」特別編[終]
コメディ&ニヤニヤ展開の特別編でした。
明るく楽しく終わったのは単体の作品としてはいいと思うが、やっぱり消化不良の感は拭えず。
二期は鬱展開&神展開に期待します。
ところで涼宮ハルヒの新作はどうなってんだ?<石原監督

■「のらみみ」第12話[終]
原作で前後編2回に分けたとっておきの切ないエピソードをOPブチ抜きでほぼ再現。
のらみみ役の加藤奈々絵、半田っち役の白石稔も本当に良かった。まさか白石の芝居で感動させられる日がこんなに早く来るとはね…(笑)
このアニメは、完成度高い原作を変にイジらず活かしたのも正解だったし、細かい演出の追加や声優陣も絶妙でした。先週も書いたけど音楽も良い。全12話中2つだけオリジナルエピソードがあって、それも原作に勝るとも劣らない素晴らしい内容でした。
2008年1月期最高のダークホースだったと思う。

■「俗・さよなら絶望先生」第13話[終]
祝OP完成!第1回の手抜きOPから毎回少しずつ手を加えて最終回でやっと完成。やっぱり今までのOPはデチューンだったんですね。
しかもここにきて新EDも披露。余力がありすぎる!<シャフト
エンドカードは久米田センセイ。初音ミク役のCVは藤田咲でした。
最後に一点だけ補足。「絶望ファイト」のナレーションは神谷浩史ではなく、上田陽司だったそうです(絶望放送第30回より)。

■「君が主で執事が俺で」第13話[終]
久遠寺家に藤原啓治(もちろんヒゲキャラ)がやってくる話。
全編を通しての印象としては、パロディやお色気描写が多くて楽しかったけど、ただそれだけって感じ。

■「ハヤテのごとく」第52話[終]
何このきまぐれオレンジロード?
二期決定だそうですが、もう原作ほとんど使い果たしたんじゃないの?
[PR]
by turkai | 2008-03-30 13:34 | テレビ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> 画像一覧