> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> アニメ感想(4/13)
視聴継続中
月:日和3、ソウルイーター、メイドガイ
火:RD、秘密、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:アリソン、図書館、狂乱家族
金:マクロスF、イタキス、ゴルゴ13
土:全力、ペルソナ、紅
日:ルルーシュ、隠の王

■「図書館戦争」第1話
監督=浜名孝行、シリーズ構成=古怒田健志、音響監督=平光琢也、音楽=菅野祐悟、制作=Production I.G
原作は未読。国と図書館との対立という設定は面白そうだけど、主に描かれているのはベタなラブストーリー。逆に言うとキャラクターの関係性でもって設定の穴を誤魔化してるようにも見える。別に作者は言論の自由とか東京の戦争とかそういうものを訴えたいワケじゃなさそうだからな。いつか文庫に落ちたら読もうと思ってたけどもういいや。
個人的にはいっそ押井守に監督やらせて、原作ファンから総スカンを喰らうような作品が見たかったです(笑)。
あと所々に出てくるギャグ絵はいらないと思います。

■「ゴルゴ13」第1話
チーフディレクター=大賀俊二、音響監督=小山悟、制作=アンサースタジオ
あの長期連載ギャグマンガがついにアニメ化!期待を裏切らない東郷さん、アンタ初回から飛ばしすぎたよ!(笑)。
このアニメに舘ひろし必要?セリフ一切無しでも成立するような…。
正直、舘ひろしより、デイブ役の千田光男の方が意外だった。
切る気満々だったけど、ネタとして面白すぎるので裏番組(マクロス、イタキス、虎の門)と被らない限り見てみよう。

■「二十面相の娘」第1話
監督=富沢信雄、シリーズ構成=土屋理敬、総作画監督=野口寛明、音響監督=菊田浩巳、制作=ボンズ+テレコム
使い古たれた題材と時代設定で、特筆するとこもない。
それはともかく、深夜3時という放映時間もさることながら、番組編成上「DO!深夜」という番組枠で一括りにされて、地デジ番組表のアニメ検索でハブられるクソ編成をなんとかしろ!<フジ

■「狂乱家族日記」第1話
監督=黒田やすひろ、シリーズ構成=池田眞美子、キャラクターデザイン・総作画監督=古賀誠、音響監督=明田川仁、音楽=菊谷知樹、制作=ノーマッド
狙って出来たカオスですが、設定や展開が唐突すぎてイマイチ。ただ声優陣は初回からフリーダムで、裏の会話が気になって本筋に集中できないほど(←ダメじゃん)。すぐ飽きそうだが、飽きるまで見てみよう。
OPEDは電波ソング。今期の電波ソングってコレと「絶チル」のOPぐらい?(←歌唱力が)

■「アリソンとリリア」第2話
Aパートは展開早すぎ、Bパートはリリア誕生秘話(←違う)
戦争の緊張感がまるでないし、登場人物の言動に重みがない。それはそれで作風として流すとしても、作画も相変わらず残念なデキなので切ります。

■「ToLOVEる」第2話
お約束に次ぐお約束でベタベタな展開。
初回で切ったのに、つい見ちゃいました(笑)

■「マクロスF」第2話
みwikiさんが歌って、こたなとつかさがオペレーター。舞台は50年後の糟日部?
戦闘中に歌うのは死亡フラグなので自重しろwww

■「イタズラなKiss」第2話
第2話にしてこの安定感!(笑)
最近のアニメは萌えや腐向けに振りすぎてる作品が多いので、この王道路線は懐かしくもあり安心して見ていられる。その新番組らしからぬ作風の古さゆえ、作中に携帯電話が出てきて驚いた。ここはせめてPHSぐらいがよかったのに…(苦笑)
OPED曲も合っていていいと思う。

■「紅」第2話
ある一定層のハートをガッチリ鷲掴み(苦笑)。
Bパートの淡々とした暴力描写ももの悲しくていい演出。
作画もよく動くし、演出も丁寧で良い。

■「ドルアーガの塔」第2話
OPコマ送りで見るといろいろ小ネタ仕込んであって楽しかったです。
2話以降は一本化。完全にシリアスってワケでもないけど、表1話のような妄想はナシ。脚本上、毎回お風呂シーンがある制約があるみたいなので、そっち方面も楽しみにしておこう。ホント期待を裏切らないな<賀東
あと、ジルの盾に付いてる伸縮する棒、敵の衝撃に耐えるため杭のように地面に刺す役割なんだろうけど、1話のように大きな盾ならともかく、あんなバックラーみたいなのに付けて意味あんのか?

■「仮面のメイドガイ」第2話
…ククク、全く世話の焼けるバカアニメめ!(笑)
今はまだ面白いけど、コガラシって出オチキャラなのでこの勢いで1クール保つか心配(←端から2クールやると思ってません)。

■「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第2話
一期見てないけど、なんとなく状況が判ってきた。
弟のロロ、てっきりただショタ要員のテコ入れかと思いきや、いろいろと謎を含んでますね。
作中の世界情勢については「しょせんアニメ」と割り切って見ることにします。

とりあえず新番組チェックは一段落。
大まかな評価としては、「マクロスF」と「ドルアーガ」は期待通り。
ダークホースは今のところ「イタキス」と「紅」かな。

OP/EDが良かったのは以下。
OP=ドルアーガの塔、カイバ、イタズラなkiss、ソウルイーター、マクロスF
ED=イタズラなkiss、仮面のメイドガイ、紅、ソウルイーター、ドルアーガの塔
[PR]
by turkai | 2008-04-14 12:06 | テレビ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
> 検索
> 画像一覧