> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
> アニメ感想(6/2)
視聴継続中
月:メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅
日:なし

■「紅」第9話
ここまで銭湯に行ったり、学校に潜入したり、七五三に参ったり、鍋を突いたり、ミュージカルになったり楽しい描写が多かったが、ついに居所がバレて九鳳院家が本格始動。五月雨荘攻防戦。あーこわいこわい。
演出・構成面ではAパートとBパートが対をなしていて、相変わらず上手い。

■「ブラスレイター」第8話
悪魔の力を手に入れたマレクが、クソガキどもを惨殺。いいぞもっとやれ!

■「マクロスF」第9話
赤いバルキリー!?シャアじゃないのか?

■「イタズラなKiss」第9話
入江君のデレがちょっとアップ。

■「ドルアーガの塔」第9話
先週まで駄菓子屋で買い喰いしてたのに、急に人が死ぬようなハードな展開に。
物語も終盤に入って、塔頂の旅も過酷になってきた感じ。

■「らき☆すた(北米版)」第1話・第2話
英語吹き替え版を見ました。翻訳は割とそのまま。日本人が見ても上級者向けなこの作品を、どれくらいのアメリカ人が理解できるのか気になるところです。特に第1話なんて、チョココロネの食べ方とか、ネギタン塩の焼き方とか、どうでもいい会話が延々と続くので、それがいちいち正確に英訳されてるのが妙に笑える。なんかサウスパークみたいな馬鹿馬鹿しさだった。
声優陣の再現度も高くて、こなた役は英語版ハルヒも演じたWendee Lee。つかさの再現度も高くて、まるで福原香織が英語で喋ってるみたいだった。今後福原のアドリブ(バルサミコ酢、よっこいしょういち、やっさいもっさい、そのなの関係ねぇ、など)がどう翻訳されるかも注目してみたい。あとパティの芝居がどうなるかも気になる。
何気にくじらや立木文彦の再現度も無駄に高くて吹いた。
EDのカラオケも歌以外は吹き替えてたんだが、後半の実写EDはどうするんだろう…
[PR]
by turkai | 2008-06-03 17:01 | テレビ

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧