> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
カテゴリ:テレビ( 171 )
アニメ感想(6/7)
視聴継続中
月:メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅
日:なし

■「仮面のメイドガイ」第9話
乳、乳うるせえ!(笑)
コガラシが抱えてたツートンカラーの珍獣がヤバすぎて吹いた。

■「RD 洗脳調査室」第9話
モナミとソウタの父親のお話。ミナミとは離れて暮らしていた時間が長かったから微妙な関係。
それはそうと理事長の愛人の正体が判ってスッキリしました。

■「ペルソナ」第21話
前回フラグ立ってたとはいえ冒頭であっさり死ぬペッタリ。
もう一活躍あると思ったんだが。

■「紅」第10話
五月雨荘攻防戦の敗戦から立ち直り、九鳳院家へ乗り込むまでを丁寧に描いてました。
真九郎を送り出す環と闇絵はよかったなぁ。

■「ドルアーガの塔」第10話
最上階まであとわずか。いよいよ過酷になってきた。冒頭で凍死してたのはスイーツPT?
ここにきてブルークリスタルロッドへの願い事で意見が対立する各PT。ジルがどんな願い事を見つけるか?
カイとサキュバスはジルとニーバにそばに来て重要会話を連発。
マーフ派と旧スーマール派はウルク国の成り立ちから生じた対立構図だけど、もう少し解説ほしいな。
キーアイテムになりそうな棺桶の中身、カイの石版、ニーバの箱?らもどう機能するか、残り2話の対ドルアーガ最終決戦が楽しみです。

最上階・天空の宮は先着24人の制限アリ。その内訳は、
4人=カーヤ+アーメイ+メルト+クーパ
4人=ジル+ニーバ+ウトゥ+ファティナ
9人=パズズ+手下×4+グダナ族×4
3人=謎
4人=ウルク軍兵士×2+エタナ+ケルブ
計24人。砂ネズミどこいった?(笑)
謎の3人は誰だろう。竜を一緒に倒したおっさんPTか?

ここでアヌの夏が終わり、退路を断たれた24人。
あの駄菓子屋も潰れたか…

■「ひだまりスケッチファンディスク」
・一期の総集編+キャラソンとメイン4人によるコメンタリー
キャラソンはPV風になっていて、基本的には既存の映像の再編集ですが、
ウメスが歌う「とびきりスイッチ」には新規描き下ろしの絵が1ヵ所追加されています。いつもの緑のサナギではない姿で!さすがはマルチタレント!(笑)
あと終始宮子人形を弄ってるミズハスの手元が気になって仕方ないです。

・みえるひだまりラジオ×365
新規録り下ろし。国民的癒し系ポイズンことアスミスのやさぐれトークを収録。
冒頭はレギュラー放送の第5回のOPで忠実にトレースしてます。<古畑のモノマネ
ゲストパーソナリティにゆのを迎えて、一人二役の定で進行していましたが、やっぱり最後はgdgdです。
できればラジオCDやレギュラー放送を撮影してほしかったな…。

・超ひだまつりのトレーラー
昨年開催されたイベント「超ひだまつり」で放映した特別映像(ステージ映像はなし)。
こんなにあっさりと二期を発表してたんですね。


4月期のテレビアニメもそろそろ終盤。
7月期の情報もぼちぼち出始めましたね。
現時点の注目作は、ひだまり、夏目友人帳、鉄腕バーディー。
[PR]
by turkai | 2008-06-08 04:42 | テレビ
ザ☆ネットスター6月号
今回は演奏してみた祭り。紹介された動画は以下の通り。
・頭の上に味噌汁をのせたまま鳥の詩をひいてみまんた
・リコーダーで創聖のアクエリオン
・(ギターで)ショパンのワルツを弾いてみた
・「越天楽」を安価な楽器で演奏してみた
・1人で同時に情熱大陸を演奏してみた
・組曲『ニコニコ動画』を楽器を使わずに演奏してみた

この手のいわゆる才能の無駄遣いは、演奏の上手さではなく、ネタとしての完成度が優先されるというのは納得。

あと以下のサイトも紹介。
雑誌の表紙ジェネレータ、世界の手作りロボット

ケータイ派とパソコン派によるケータイ小説のヒットと批判は、東の最近の得意技。でもこの番組で東の持論に時間を割くのは勿体ないわ。結局好みの問題で結論付けるなんて評論家失格だろ。
白田帰ってきて…

ゲストは野中藍。木彫りのヒトデ持ってるしwww
ナレーションはいつもの関智一のピンチヒッターとして白石稔が担当。柚姉は相変わらずのテンションでした。
7月号は7月4日です。そろそろ東方特集か!?
[PR]
by turkai | 2008-06-07 01:34 | テレビ
アニメ感想(6/2)
視聴継続中
月:メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅
日:なし

■「紅」第9話
ここまで銭湯に行ったり、学校に潜入したり、七五三に参ったり、鍋を突いたり、ミュージカルになったり楽しい描写が多かったが、ついに居所がバレて九鳳院家が本格始動。五月雨荘攻防戦。あーこわいこわい。
演出・構成面ではAパートとBパートが対をなしていて、相変わらず上手い。

■「ブラスレイター」第8話
悪魔の力を手に入れたマレクが、クソガキどもを惨殺。いいぞもっとやれ!

■「マクロスF」第9話
赤いバルキリー!?シャアじゃないのか?

■「イタズラなKiss」第9話
入江君のデレがちょっとアップ。

■「ドルアーガの塔」第9話
先週まで駄菓子屋で買い喰いしてたのに、急に人が死ぬようなハードな展開に。
物語も終盤に入って、塔頂の旅も過酷になってきた感じ。

■「らき☆すた(北米版)」第1話・第2話
英語吹き替え版を見ました。翻訳は割とそのまま。日本人が見ても上級者向けなこの作品を、どれくらいのアメリカ人が理解できるのか気になるところです。特に第1話なんて、チョココロネの食べ方とか、ネギタン塩の焼き方とか、どうでもいい会話が延々と続くので、それがいちいち正確に英訳されてるのが妙に笑える。なんかサウスパークみたいな馬鹿馬鹿しさだった。
声優陣の再現度も高くて、こなた役は英語版ハルヒも演じたWendee Lee。つかさの再現度も高くて、まるで福原香織が英語で喋ってるみたいだった。今後福原のアドリブ(バルサミコ酢、よっこいしょういち、やっさいもっさい、そのなの関係ねぇ、など)がどう翻訳されるかも注目してみたい。あとパティの芝居がどうなるかも気になる。
何気にくじらや立木文彦の再現度も無駄に高くて吹いた。
EDのカラオケも歌以外は吹き替えてたんだが、後半の実写EDはどうするんだろう…
[PR]
by turkai | 2008-06-03 17:01 | テレビ
アニメ感想(5/24)
視聴継続中
月:日和、メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅
日:ルルーシュ

■「RD 洗脳調査室」第7話
101匹ワンちゃん大集合の巻。バウリンガルの未来版。

■「ブラスレイター」第7話
ウジウジしてるマレクにイライラしっぱなしでしたが、次回はいよいよ悪魔の力を身につけて反撃です。あいつら全員ぶっ殺せー!!

■「S.A スペシャルエー」第7話
圧倒的な能力を有する男が、あらゆる手段でその強さを見せつけるという点ではコードギアスと同じ。
今回はいつも空気気味だったクラスメイトの面々vsルルーシュという構図で、いつもよりドタバタが増していて楽しかったです。

■「図書館戦争」第7話
柴崎、情報屋などとぬかしつつすっかり浮き足立ってるじゃねぇか!

■「マクロスF」第8話
楽しい学園生活編スタート。シェリルは期待を裏切らないな!(ノーパン的な意味で)
冒頭でランカが歌っていた「ニンジーン loves you yeah!」が何気にいい曲でした。

■「イタズラなKiss」第8話
楽しい大学編スタート。大塚明夫声のテニス部先輩とか、どうみても大学生には見えないけど気にしない気にしない。
ところでwikipediaに2クールって書いてあったけど、展開の速さからして1クールじゃないの?

■「ドルアーガの塔」第8話
塔の中に、かつてギルが登った60階建ての塔が出現。視聴者層を篩いにかけて、30代以上限定アニメと化してきました。
アーケード版のオリジナルゲームを完全アニメ化するだけでは飽きたらず、プレー環境(駄菓子屋や攻略ノート)まで再現する感涙映像で、入り口がファミコン版ゼビウスの無敵コマンドだったり、駄菓子屋の主人が「長門の超高速早口」だったりして小ネタも盛りだくさん。
カオス回にみてえ、実は何気に重要な伏線だったりするけどな。カイが言った「3回裏切られる」。裏切るのはニーバ、アーメイ、ギルガメス王?

あと今回からOPがいろいろと書き加えられています。中吊り広告も変わったな(笑)。
[PR]
by turkai | 2008-05-26 06:22 | テレビ
アニメ感想(5/16)
視聴継続中
月:日和、メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅、ペンギン娘
日:ルルーシュ

■「二十面相の娘」第5話
泥棒のためなら友だちも売る。これがプロの犯行か!

■「ペンギン娘はぁと」第4話
サービスシーン満載。セバスチャンの。
13分とはいえ、そろそろ見るのが辛くなってきた。

■「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第6話
メカ描写が荒唐無稽でいいわぁ。
この作品をキャラで語る人は多いけど、メカ描写を研究評論してる記事読んでみたい。

■「仮面のメイドガイ」第6話
ダイエットの話とフブキを看病する話を力業で一本化。
病気はキノコで治すという発想は何とかした方がいいと思います。

■「RD 潜脳調査室」第6話
すべての本が電子化。
紙の本は図書館にしかなくて、文章が切り取られていたり、ページごと破られていたり散々。これじゃ紙の本は廃れるわ。

■「S.A スペシャルエー」第6話
雑賀という共通の敵を出すことで、ゴトゥーザ様と滝島の仲を接近させるワケですね。

■「図書館戦争」第6話
発砲→アブねぇ戦闘区域外で発砲した奴は誰だ!前に出てこい→殴り合い
そんな戦争ねぇよ!
いやまてよ。そういやあれだけ日常的にドンパチやっておいて実際に死者がでたという描写は「日野の悪夢(笑)」しかないな。もしかしたら戦争に見せかけたサバイバルゲームだったとか?(笑)
あとメディア良化法を予言したような絵本って、何か他の作品を下敷きにして設定いただきましたという、原作者のカミングアウトだったりしない?(←ないない!)

■「ゴルゴ13」第6話
あんな厳ついオッサンが風船持って佇んでるだけで、職質攻めにしてやっていいと思う。警察の怠慢だ。

■「マクロスF」第7話
宇宙怪獣バジュラ星人との大戦闘。マクロスも変形して巨大怪獣と格闘戦という見所の多い回。
最後には謎のヴァルキリー(シャア専用?)まで登場してサービス満点でした。

■「イタズラなKiss」第7話
7話で高校卒業。1クールだから展開早い。
原作者のプロットに添った最終回になるらしくて楽しみだ。
あとキャラの顔つきがいつもより濃かった。作監は加藤洋人。

■「ドルアーガの塔」第7話
あの砂ネズミいつからいたんだ?(笑)
作画がちょっと荒れ気味。特にクーパ。作監はShuzilow.HA。
次回予告には遠藤雅伸本人が登場。もう何でもアリか…。
[PR]
by turkai | 2008-05-17 23:17 | テレビ
アニメ感想(5/10)
視聴継続中
月:日和、メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅、ペンギン娘
日:ルルーシュ

■「二十面相の娘」第5話
チコはじめての泥棒の巻。
編成上この回だけ地デジ番組表からアニメで検索できた。

■「絶対可憐チルドレン」第5話
皆本は自宅でもネクタイ着用なのな。
そういうキャラ付けなのか、単にキャラデザ担当がズボラなのか…。

■「狂乱家族日記」第4話
そろそろついて行けなくなってきた。

■「仮面のメイドガイ」第5話
メイド忍者って、忍者COP、忍者ゴルフと並んで今後定着しそうな気がします。

■「RD 潜脳調査室」第5話
メガネを探すお話(≠横山やすし)
最近メガネキャラの中で、レンズの下側にしかフレーム付いてないメガネ流行ってるな。
今期放映中の中では、RDのホロン、図書館戦争の柴崎、ペルソナの山咲、メイドガイの田原坂あたりがそうか。
現実にはこの手のメガネ着けてる人あまり多くないんだけどな(少なくともワタシの周りでは)。

■「図書館戦争」第6話
柴崎のメガメはzoffと契約していて、毎回違うものをかけてるらしい。
zoffに行くと「何話の柴崎モデルください」で通じるのか?

■「ブラスレイター」第5話
ゲルトがビッチを八つ裂きに!
勢いでマスゴミのヘリまで墜落炎上させてしまったのはご愛敬。

■「S.A.スペシャルエー」第5話
わたあめ屋さんに謝れ!<滝島ランペルージ
今回割とクラスメイト喋ってたな。
作監は「ああっ女神さまっ」の合田浩章。

■「FNS地球特捜隊ダイバスター」第96話
床がすべるラーメン屋を調査。
茅場町にある某ラーメン屋もすっごいすべるよ。

■「ドルアーガの塔」第6話
割と正統派ファンタジーRPGっぽくなってきた。
鉄の宮ってことは下から3つ目の階層か。1クールでドルアーガ討伐しそうな勢い。

■「紅」第6話
ミュージカル回。アパートでミュージカルというと実写劇場版の「めぞん一刻」を思い出すな。
セリフにもあったように息抜きの回ですが、制作は本気モードで、気持ち悪いくらい動きまくってました。声優陣もGJ。


以下、新情報。
「らき☆すた」がOVA&ドラマCD化決定。
これはなんとなく予想できたね。頓挫してたドラマCDまで決定したのは嬉しい。

「涼宮ハルヒの憂鬱」新アニメーションも徐々に情報が出始めてきた。
団長代理=石原立也、団長補佐=武本康弘、シリーズ構成=涼宮ハルヒとやっぱり愉快な仲間たち、制作=京都アニメーション
通常に置き換えると団長代理が総監督で、団長補佐が監督かな?
公開されてるイラストから「消失」をやるのは間違いないと思われるが、媒体はテレビか?それとも映画か?
[PR]
by turkai | 2008-05-11 00:55 | テレビ
アニメ感想(5/3)
視聴継続中
月:日和、メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅、ペンギン娘
日:ルルーシュ

■「S.A.スペシャルエー」第4話
ゴットゥーザ兄さん(二位さん)がひとり気を吐いてるアニメ。
つーかクラスメイト空気だな。

■「図書館戦争」第4話
組織が小せえ。図書隊って全国で10人ぐらいしかいないのかな?

■「マクロスF」第5話
設定回。気になる点や不満もあるけど別にハードSFじゃないからいいか…。
シナリオはご都合主義すぎて笑ってしまう。

■「イタズラなKiss」第5話
じん子の声面白いwww
万が一「Gu-Guガンモ」第2シリーズが今製作されたらガンモ役最有力候補だな…。

■「ゴルゴ13」第4話
ビッチ役の岡本麻弥。
今調べてみたら実写版「野々村病院の人々」にも出てたのな。何やってんだ…。

■「紅」第5話
201系祭り開催中!(←そこかよ!)
クロストークの場面や感情が入り乱れる場面とか絵も芝居も上手い。

■「ペンギン娘はぁと」第3話
この調子だとそろそろR-18タグが付いてもおかしくないな…

■「CandyBoy」第1話
監督・脚本=ほしかわたかふみ、キャラクターデザイン=波部崇、制作=AIC
ニコニコアニメチャンネル第2弾。
作画も声優も力が入ってます。百合ですがboy要素はどこ?

■「ドルアーガの塔」第5話
神回。内容は全くないけどな。

■「ルパン三世 カリオストロの城」
宮崎絡みで「ポニョ」には触れても、ルパン絡みの「RED vs GREEN」には一切触れず。
「ポニョ」って言いたいだけだろ!(笑)
[PR]
by turkai | 2008-05-04 00:43 | テレビ
ザ☆ネットスター5月号
今回取り上げた話題は、ピヨ彦、高速回転ハムスター、こくばんin、動画MAD、よしだプロなど。
中でも2chにスレ立てて大阪日本橋からアキバまで歩いて記録したピヨ彦の話は意外と面白かった。NHKがピヨ彦を取材しようとして待ち伏せしたり、マスコミの取材が付いたことでスレが荒れたりして、ネットとマスコミの対立構図が判りやすく現れてた。最終的にNHKを突っぱねたピヨ彦&スレ住人の判断も良かったし、それをありのまま伝えたNHKも良い仕事をしたと思う。
ゲストは東浩紀。俺どうもコイツの意見には賛同できないことが多くてキライ。6月号もゲスト東かよ…。白田さん帰ってきて!
[PR]
by turkai | 2008-05-04 00:42 | テレビ
アニメ感想(4/30)
視聴継続中
月:日和、ソウルイーター、メイドガイ
火:RD、ブラスレイター
水:SA、ドルアーガ
木:図書館
金:マクロス、イタキス
土:ペルソナ、紅、ペンギン娘
日:ルルーシュ

■「ブラスレイター」第4話
バイク、ミサイル、爆発、ゾンビ、ビッチ、そして切株。
ボンクラ要素がてんこ盛りじゃないか!

■「仮面のメイドガイ」第4話
今日は楽しいイチゴ刈り。
コガラシのギアスは最狂だな…。

■「狂乱家族日記」第3話
バカアニメなのに意外に鬱展開が多い。

■「ゴルゴ13」第3話
舘ひろしはともかく、千田光男(せんだみつおとは別人)、家弓家正、銀河万丈といった外画吹替の経験豊富なベテラン陣が脇を固めているので作品に安定感がある(逆に言うとゴルゴが喋ったとたん不安定に…)。

■「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第4話
「ロロのボロ雑巾」というグッズが作られる。に500ガバス!

■「ドルアーガの塔」第4話
今回の塔の階層はこんな感じになっているらしい。

 天空
 金剛
 黄金
 白銀
 青銅
 鉄
 鉛
 錫(←今ココ)

てことは金剛まで行ったことのあるアーメイは相当レベルが高そうだな。
あと重要キャラ・サキュバス登場。ニーバとの関係が気になるところ…(ニヤニヤ)

■「絶対可憐チルドレン」第4話
日曜朝のお茶の間に健全なエロをお届け。
下着描写がダメなら履いてなければいいじゃない!という逆転の発想が素晴らしい。

■「ギャグマンガ日和3」第7話
超合体戦士サンゴッドVオープニングテーマ。なんか筋少ぽくて妙に格好良かった。

■「RD 電脳調査室」第4話
革新的なテクノロジーの発展はエロが牽引するという点はリアリティあるなぁ。
ところで、公式サイトで用語の解説を掲載するのはいいのですが、
気になる用語に限って、「続きは携帯サイトで」
で携帯サイトの方も見てみると、「利用料払え」
という民放キー局らしい搾取システムが出来上がっていました。
おそらく元凶はD.N.ドリームパートナーズ。感覚がズレてるなぁ…。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/20060209.html

■「ないしょのつぼみ」第1話
監督=しぎのあきら、シリーズ構成・脚本=荒川稔久、演出=中村圭三、キャラクターデザイン・総作画監督=武内啓、作画監督=宇都木勇、音響監督=町田薫、制作=スタジオ旗艦
某動画投稿サイトにUPされてたのでつい出来心で見てしまった。反省はしている。
なんか小5の体育。女子だけ教室に集まって別授業を受けてるのをのぞき見たような罪悪感。ゴメンナサイもう見ません。
[PR]
by turkai | 2008-04-30 12:16 | テレビ
原田知世life & live
途中から見たので、どの辺をドライブしてたのか判らなかったけど、あの乗馬クラブ、上総一ノ宮だよね?
10年くらい前にあそこに何度か行って乗馬しました。上級者になると砂浜を全力で走れて、暴れん坊将軍気分浸れるんだけど、ワタシはそこまで上達しなかった。
あの乗馬クラブは初心者向けのおとなしい馬も多いのでいいけど、マフラーとかスカーフ撒いたまま乗馬するのは危険なので気をつけて下さい。

ところでコーヒー煎れるシーン露骨過ぎない?(笑)
[PR]
by turkai | 2008-04-28 14:22 | テレビ
   

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> 画像一覧