> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
【映画】スターウォーズ エピソード3 シスの復讐
c0039704_9351176.jpg共和国が民主的に独裁帝国へ豹変する背景を描きつつ…、早い話がアナキンがダースベイダーになる話です。
初めから終わりまで戦闘シーンの連続。なんとかしてエピ4に話を繋げようと必死な展開。ただ戦闘シーンはどれも迫力があってエピ456のライトセンバー戦闘が子供の遊びに見えるほど、今また旧シリーズ再編集したらCGでピョンピョン跳び回るアレック・ギネスとか撮りそう。
なんかエピ3だけあれば、エピ1と2は要らないような…。
[PR]
by turkai | 2005-07-15 09:37 | 映画
【マンガ】2005年8月購入予定(速報版)
08 水口尚樹『思春期刑事ミノル小林(5)』(小学館)410円
10 佐々木倫子『月館の殺人(上)』(小学館)1050円
17 野中英次『魁!!クロマティ高校(14)』(講談社)410円
26 安彦良和『機動戦士ガンダム THE ORIGIN(10)』(角川書店)588円
26 大和田秀樹『機動戦士ガンダムさん』(角川書店)567円
26 大塚英志『Comic新現実(6)』(角川書店)714円
30 芳崎せいむ『金魚屋古書店(2)』(小学館)590円
[PR]
by turkai | 2005-07-08 12:54 | マンガ
沖縄旅行記その6
3日目はバスで那覇に戻って首里城見学。何年か前までは一般人の見学も出来なかったそうですが、今や完全に観光地仕様の内装になってまして、ぶっちゃけ興ざめ。
他の連中が国際通りを散策してる間に、あえて乗合バスで那覇空港へ。
那覇市内のバスは前乗・先払。市内は一律200円(都バスと同じ)だそうだけど、バスセンターから載った那覇空港行きは市外から来たバスで間違えて先払いしてしまった。運良く乗客も少なく運転手も覚えていてくれたので、問題なく目的地で降りられました。
那覇空港で団体航空券を引き換え。那覇空港1階奥の「空港食堂」で昼食。主に空港職員が利用する食堂ですが一般人も利用OK。タコライス500円。味はまあまあ。c0039704_23352162.jpg

那覇空港近くのゆいレール記念館にも行きたかったけど、土日は休館だったので行けず、残念。
時間が余ったので、またゆいレールに乗ってみた。
c0039704_23354680.jpg

県庁前駅下車。こんなポスター発見。ちなみに沖縄滞在中一度も二千円札のやり取りはなかったです。絶対普及しねえ。
c0039704_2336114.jpg

夕方、出発前に空港に戻って、再度「空港食堂」でゴーヤーチャンプルー500円。味はイマイチ。
c0039704_23362257.jpg

帰りの飛行機はB747。
c0039704_23364148.jpg

窓の外は若洲ゴルフ場、お台場。あー帰ってきちゃった、もうすぐ到着。
c0039704_23371499.jpg

c0039704_23373098.jpg

この直後、搭乗員がワタシの席に飛んできて、着陸寸前だから携帯は切るように注意される。軽率でした。すみません。
もちろん帰路もカンダ機長とオートパイロットの見事な操縦で、快適な空の旅でございました。はい。
3日間ギリギリ梅雨も明けておらず、一時的に雨に見舞われることもありましたが、こんなワタシでも思ってた以上に楽しめました。
おしまい。
[PR]
by turkai | 2005-07-03 23:38
沖縄旅行記その5
2日目は那覇市を離れて、沖縄本島中部へバスで移動。
途中、琉球村という郷土体験施設に寄りましたが、個人的にはもう一つ。昼食はパス。
さらに万座毛という、崖を見学(←崖ブーム?)、残念ながら今日は船越英一郎は立ってませんでした。
c0039704_23213310.jpg

恩納村のホテル「かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ」に一旦チェックインして、またすぐにバスで出発。ちょうどホテルの前の施設で結婚式を挙げているのがみえた。
2日目のメインは海洋博公園内の美ら海水族館。バカデカい水槽にサメやらエイやらがウヨウヨ。ジンベイザメがデカい。
c0039704_23232044.jpg

c0039704_23222990.jpg

美味しそう…。
c0039704_2325119.jpg

ウヨウヨ動くアナゴ。
c0039704_23252618.jpg

アカシュモクザメの胎児(ホルマリン漬け)。
c0039704_2327347.jpg

マダラトビエイの胎児(ホルマリン漬け)。イイ表情してます。
c0039704_2327254.jpg

凶暴なネコザメもこの通り。
c0039704_23274371.jpg

そして極めつけはダイオウイカ。キター!!ダイオウにしては6.38mと小降りですが、保存状態はいいですね。うっとり。動いてる魚より剥製やホルマリン漬けの方が写真撮りやすくていいな。
c0039704_23292289.jpg

夕方2日目のホテルに再び戻る。ホテルのレストランはかなり早いうちから予約が取れなかったので、ホテルの近くの居酒屋「海物語」で宴会。店内で民謡ショウなどもやっていて、それなりに盛り上がって一安心。ゴーヤーチャンプルーは御飯にぶっかけて食べた。美味かったです。揚げた魚(グルクン)は小骨が多くて食べづらい。海ぶどうはまあまあ。ミミガーは味があまりなくて馴染めず。ここでも沖縄そばが出たけど具が豚の角煮ではなくハムだったのでガッカリ。
c0039704_23301583.jpg

居酒屋川帰ってくるとき、昼に結婚式を挙げていたホテル前の施設が、某新興宗教団体の教団施設であることが判明。
[PR]
by turkai | 2005-07-03 23:31
沖縄旅行記その4
ゆいレールに乗って那覇空港駅で下車。日本最西端の駅。
すでに10時を過ぎていたので、国内線の出発便も無く、人気(ヒトケ)も疎ら。売店も閉まってました。
c0039704_23161953.jpg

そこから終点の首里駅まで完乗。
c0039704_231733.jpg

折り返して牧志駅下車。国際通りの北側に位置します。
ここから国際通りをテクテク歩いて、また小腹も空いたので沖縄そばをもう1杯。美栄橋駅近くの「めん善」。沖縄そばセット400円。安い。味はまあまあ。ご飯までは食べきれませんでした。
c0039704_2318216.jpg

国際通りは夜11時なのにまだ半分くらい店は開いてる。ただ観光客向けの飲食店と土産物屋ばかりで面白味に欠ける。ホテルまで歩いて帰る。沖縄ではタモリ倶楽部放映してない様子(当然虎の門もない)。
ヤバい、ここまでほとんどゆいレールのことしか書いてない。テツでもないのに。
[PR]
by turkai | 2005-07-03 23:19
沖縄旅行記その3
ゆいレールに乗って赤嶺駅で下車。日本最南端の駅。
c0039704_239921.jpg

ここで下車した理由はもう一つ。そもそも沖縄というのはマンガとかアニメとか、そういうオタクっぽい文化とは一番縁の薄い都道府県だと思ってます。アニメイトすらないし、『Zガンダム』も上映されてない。ただ事前調査によると、ココ赤嶺だけは様子が違うらしい。駅にほど近い「マンガ倉庫」は九州で展開している中古ショップで、マンガ、ゲーム、CD、DVD、フィギュアが、質量共に結構な品揃え。特にレトロゲームはアキバ界隈に匹敵するほど。
c0039704_2311113.jpg

RFスイッチが余ってます。
c0039704_2394721.jpg

定番パワーグローブ。
c0039704_23111980.jpg

ファミコンディスクも大量。
c0039704_23114997.jpg

MSXもあるでよ。
c0039704_2312493.jpg


マンガの品揃えもなかなか。とり・みき『愛のさかあがり』全3巻、上野顕太郎『上野漫画』、田中圭一『復活ドクター秩父山』、日本サンライズ『機動戦士ガンダム台本全記録』を購入。とり・みきとウエケンの単行本は全部所有してるけど、古本屋で見つけたら買う病気にかかっているので仕方ない。初日なのにすでに鞄が本で一杯に。
予想外の充実ぶりに3時間も長居しましたが、他の駅も巡らないといけないので店を出る。さらに近くにはブックオフもあり、赤嶺は沖縄一のオタクスポットではないでしょうか。
[PR]
by turkai | 2005-07-03 23:14
沖縄旅行記その2
那覇空港からバスの乗って糸満市の平和祈念公園へ。ここだけはワタシの意見でなく社長の一声で日程に強制見学。前日に式典があったので、アチコチでその後片付けをやってます。
那覇市内のホテルへ。この日の夜は自由行動なので、とりあえずゆいレール。
c0039704_22572072.jpg
旭橋駅で1日乗車券を購入。今年4月より800円から600円に値下げさけてました。素晴らしい。
c0039704_22585940.jpg
車両は2両編成でワンマン運転。東京モノレールと同じような1本のレールを跨いで走る形状です。金曜の夜ですが、そんなに混むこともなく非常に快適。運転席の前にはかぶりつき席も用意されてます(ゆりかもめにもありますね)。
c0039704_2303684.jpg

君は挟む側だろう。
c0039704_2312271.jpg


美栄橋駅で途中下車して夕食。国際通りから一つ脇道に入ったところにある「大東そば花笠店」は沖縄そばでもマニアックな部類に入りそうな大東そばの店。本店は南大東島にあるそうで、太くて歯ごたえのある麺は南大東島から輸送してるそうな。麺の太さが不揃いなところもまた手作り感があってよい。写真は大東そば500円。美味しかったです。個人的には初沖縄そばだったので、以降これが基準になります。
c0039704_232184.jpg

店を出た直後に大雨が降り出したので美栄橋駅前のダイエーに一時避難。仕方なく傘購入。なぜかズブ濡れにのまま帰路につく地元の方々も少なくなかったです。
[PR]
by turkai | 2005-07-03 23:03
沖縄旅行記その1
2泊3日の沖縄旅行に行ってきました。
社員旅行で、しかも幹事ということで、ハナっから乗り気でないんですけど。
でも幹事の権限を利用して、行程中できるだけ自由時間を作りました。

お昼頃の羽田空港。今回の飛行機は行きも帰りも話題に事欠かない日本航空。
集合前、不安を少しでも収めるため、羽田空港内にある「航空神社」でお参りしてきました。改装前は展望デッキにあって、それ相応の佇まいだったそうですが、今は第一ターミナル1階の端、トイレの横の従業員通路みたいなところを通って、空港内の歯医者の横にひっそりと人気(ヒトケ)の無い1室に社があるだけです。こんなんで効き目あるのかな。さらに不安を募らせつつ集合場所へ。
c0039704_22535045.jpg

c0039704_2254983.jpg

c0039704_22543758.jpg

機体はB777。那覇空港までは2時間10分。シマダ機長とオートパイロットの見事な連係プレイで無事到着。写真は伊平屋島。
c0039704_2255638.jpg
[PR]
by turkai | 2005-07-03 22:46
【音楽】電気グルーヴ×スチャダラパー『電気グルーヴとかスチャダラパー』
c0039704_10164970.jpg聴きました。
電気グルーヴとスチャダラパー。テクノとラップ、ジャンルそこ違えど、笑いのセンスや高い音楽性など共通点も多い2グループ。一般的にはまさしく「電気グルーヴとかスチャダラパー」みたいに、ひとまとめされてた感もあり、今まで競演がなかったのも不思議なくらいです。
本作のテーマは「中年」。
5人とも30半ばを過ぎ。鬼怒川での合宿の様子を撮した写真を見ても、そこに写っているのは5人のおっさんでしかありません。いつまでも少年のようなボーズでさえ頭髪が怪しくなってきてるし…。
そんなリアル中年5人による、自嘲と意地の結晶がこのアルバムのように感じます。
特に双方のグループの象徴的な存在でもある、瀧とANIのバトルは手に汗握りますよ。

だいたいこの手の企画は1+1が2にならない、どちらにとっても不完全燃焼なものが少なくないのですが、これは双方の持ち味が出てる傑作なんじゃないかな。

01.聖☆おじさん
02.ナンバーズ
03.Twilight
04.ANI VS 瀧
05.瀧 VS ANI
06.英数/かな
07.機材屋ロックンロール
08.目ゲキ者!!!!
09.ミッドナイトコネクション
10.Love Love Session
11.B.A.P.
12.羊たちのエレジー
13.マシーン少女タムタム~おわりの唄

期間限定サイト
http://www.dgsdp.com/
[PR]
by turkai | 2005-07-02 10:17
【マンガ】2005年7月購入予定
04 大場つぐみ/小畑健『DEATHNOTE(7)』(集英社)410円
08 施川ユウキ『サナギさん(1)』(秋田書店)410円
15 岸大武郎『恐竜大紀行 完全版』(ジャイブ)1575円
19 田中圭一『ヤング田中K一』(日本文芸社)930円
19 島本和彦『新吼えろペン(2)』(小学館)560円
22 ひぐちアサ『おおきく振りかぶって』(講談社)540円
25 山川直人『口笛小唄集』(エンターブレイン)714円
25 山川直人『コーヒーもう一杯(1)』(エンターブレイン)714円
28 みなもと太郎『風雲児たち 幕末編(7)』(リイド社)550円
28 こうの史代『長い道』(双葉社)900円
29 小田扉『団地ともお(5)』(小学館)530円
29 菊池直恵『鉄子の旅(4)』(小学館)590円
中 みなもと太郎『ハムレット』(マガジンファイブ)1680円
中 三宅乱丈『秘密の新撰組(1)』(太田出版)1000円
[PR]
by turkai | 2005-07-01 00:00 | マンガ
   

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> 画像一覧