> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
萌えてはいけない@デジタルハリウッド大学
シークレットゲストは富野由悠季でした。(驚)
レギュラー陣、デジハリの学長に続き、シークレットゲスト富野由悠季監督登場。
以前ガンダムエースで大月が対談した縁で来て頂いたそうです。
いしかわと富野の遠慮のない2人がぶつかったら大変な惨状になって面白そうだなと思ったけど、
言葉の取違はあれ、最後まで対立はなかったです。
そもそも夏目・いしかわは富野とは初対面だったようで、あまりやり取りもなかった。
その分(なぜか)あいちゃんが富野に燃料投下して、怒られてたけど(笑)。

イベントは4時間の予定で、2部構成。
第1部は萌えとは何か?というようなテーマ。
冒頭から「うる星やつらは萌か?否か?」を会場にいる客にモバイル投票させるという、
なんとも当を得ない質問から始まり、いやな予感がしたのですが、
どうも企画立案者も観客の多くも、夜話をよく知らないようで、
夜話で萌えを語るということを軽く捉えすぎていた様子でした。
案の定、進行で行き詰まり、FDと大月がぶつかる場面もしばしば。
また当初からネット中継、DVD化、書籍化を目論む主催者側に反発するかのように、
放送に不適切とされている用語「土人」「かたわ」「包茎(←これは不適切でもないか)」を連発。
夏目の目(夏目の萌え)をやって1部終了。
1部と2部の間のトイレ休憩中も、壇上では残ったレギュラー陣が喋り続けてたんだけど、夏目の欠席裁判になってました。
2部はコンテンツビジネスの話。いきなり野村総研のプレゼンに出演陣から集中砲火。
「もっと面白い話を聞かせてくれよ」「そんなのここにいる客はみんな判ってる」「日本人に日本語を教えるようなもんだ」と、ここまで比較的おとなしかったいしかわが本領を発揮。
で、またこういう商業至上主義的なことを人一倍忌み嫌う大月が怒っちゃって怖い怖い。
あいちゃんの「世の中が萌え一辺倒になっちゃうのは人類学的にどうよ?」の問いかけに、富野が「あと一億人死んでも日本は無くならない」と吼えたあたりから俄然面白くなってきましたが、テーマ的には富野より、本田透とか森川嘉一郎とかを呼んだ方がよかったかもしれない。
[PR]
by turkai | 2005-11-23 18:07 | マンガ
攻殻機動隊S.A.C.公安9課ファイル
設定資料や制作秘話などが収録された、DVD+書籍のファンアイテム。
実は攻殻って「Ghost in the Shell」しか見てなくて、「S.A.C.」は全然見てないんだけど、
この商品の目玉はDVDに収録された「とり・みきの映画吹替王 番外編」(60分)。
コレ目当てで買わせていただきました。
とりさん本人が出演してDVD化されてるものって「天国にいちばん近い島」以来かな?
声だけなら「WXⅢ」に副音声解説が入ってましたけどね。

内容は、とりさんが攻殻に出演された5人の声優にインタビューするというもの。
阪修、田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、玉川紗己子
攻殻の話にとどまらず外画の話も積極的に訊かれていて興味深いです。

男のワタシに言われても嬉しかないと思うけど、とりさんは相変わらずカッコイイですな。
インタビュー収録にしては、カメラの台数も多くて、いろんなアングルのとりさんが拝めます(笑)。
まさにとりファン必見の映像です。
この企画は、外画のDVDなんかにも特典映像として付けてほしいなあ。

ところで、とりさんの声って音楽評論家でDJの渋谷陽一に似てる気がするんですがどうでしょう。
[PR]
by turkai | 2005-11-07 20:47 | テレビ
【マンガ】2005年11月購入予定
04 諸星大二郎『稗田のモノ語り 妖怪ハンター』(講談社)1000円
10 とり・みき『クルクルくりん(3)』(早川書房)
17 野中英次『魁!!クロマティ高校(15)』(講談社)410円
22 吉田戦車『サマータンク』(講談社)未定
22 ひぐちアサ『おおきく振りかぶって(5)』(講談社)540円
25 唐沢なをき『さちことねこさま(3)』(エンターブレイン)651円
25 安永知澄『やさしいからだ(3)』(エンターブレイン)651円
30 芳崎せいむ『テレキネシス山手テレビキネマ室(2)』(小学館)530円
30 唐沢なをき『漫画家超残酷物語』(小学館)750円
下 とり・みき『山の音』(チクマ秀版社)1680円
[PR]
by turkai | 2005-11-01 00:00 | マンガ
   

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
> 検索
> 画像一覧