> ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
> リンク
■ロイたー出張所■
twitter
mixi
<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
トリビアの泉 工事現場の看板の声は?
トリビアの種。声優を決めるプロが考える工事現場の看板の声は?
オジキビトの声を声優が当てるとしたら誰がいいか?という企画。
番組中のオーディションに登場した声優は以下の通り。
野沢雅子(「ドラゴンボール」の孫悟空)
井上和彦(「美味しんぼ」の山岡士郎)
古川登志夫(「うる星やつら」の諸星あたる)
田中真弓(「ワンピース」のルフィ)
茶風林(「ちびまる子ちゃん」の永沢くん)
緒方賢一(「忍者ハットリくん」の獅子丸)
草尾毅(「スラムダンク」の桜木花道)
松野太紀(「金田一少年の事件簿」の金田一一)
屋良有作(「ちびまる子ちゃん」のヒロシ)
加藤治(「美味しんぼ」の富井副部長)
結城比呂(「覇王体系リューナイト」のアデュー・ウォルサム)
玄田哲章(「ドカベン」の岩鬼)
堀内賢雄(ブラッド・ピットの日本語版)

※古川と屋良は顔出しNG

「オジギビト」と「声優」。
とり・みきが出てないのが不思議なくらいの企画でした。
それにしても凄く豪華なメンツだな。

ちなみに
声優を決めるプロが考える工事現場の看板の声は堀内賢雄だそうです。
[PR]
by turkai | 2006-05-31 22:22 | とり・みき
マンガノゲンバ おお振り
「おお振り」が読み手の現場のコーナーで取り上げられました。
心理や戦術など細かな設定がリアルという評価はいいんだけど、
さすがに「全編に漂うヤオイ臭」については誰も触れず。
[PR]
by turkai | 2006-05-31 12:52
モンティ・パイソン・レアリティーズ コレクターズBOX
6月2日発売予定。
「Flying Circus」以前の「At Last The 1948 Show」と「Do not Adjust Your Set」を収録。
まさか「Life of Brian」の前にこれがDVD化されるとは…。
YouTubeで断片的に見ている「Rutland Weakend Television」もDVD化希望!!
[PR]
by turkai | 2006-05-29 15:33
BS永遠の音楽 アニメ主題歌大全集
27日放送。
去年の同番組の第2弾。重複する曲もありますが、今回は特撮も加えてさらに30代以上男子度UP!!
悪い人の刷り込みで「太陽戦隊サンバルカン」は、つい「愛國戰隊大日本」の歌詞を口ずさんでしまうなぁ。
今回は
「ニルスの不思議な旅」を加橋かつみ、
「不思議の海のナディア」を森川美穂、
「銀河鉄道999」をタケカワユキヒデ、
「想い出がいっぱい」をH2O(の片割れ)、
「タッチ」を岩崎良美が歌うという豪華さ。

次回は山本正之本人によるタイムボカンメドレー希望。
[PR]
by turkai | 2006-05-29 12:57 | テレビ
【競馬】日本ダービー予想
通算回収率 72.71%(591920/814000)
年間回収率 55.96%(34700/62000)

◎5 9 サクラメガワンダー(内田博幸/友道康夫)
○1 2 メイショウサムソン(石橋守/瀬戸口勉)
▲3 6 アドマイヤメイン(柴田善臣/橋田満)
△8 17 フサイチジャンク(岩田康誠/池江泰寿)
△7 15 ドリームパスポート(四位洋文/松田博資)
△3 5 トーホウアラン(藤田伸二/藤原英昭)
△2 4 マルカシェンク(福永祐一/瀬戸口勉)
馬連[2-9]1300、[6-9]1200、[9-17]1000、[9-15]700、[5-9]500、[4-9]300
ワイド[2-9]2000、[6-9]2000、[9-17]2000
計11000
[PR]
by turkai | 2006-05-27 22:51
太郎と語る会
みなもと太郎先生主催の「太郎と語る会」に行ってきました。
ワタシが会場に向かうとき、ちょうど入り口で先生を発見。
段ボール箱を5~6個運んでらしたので会場の部屋までお手伝い。
この荷物何かと思ったら、実は今回の参加者プレゼント。中身は
先生が何らかのカタチで関わった雑誌「女学生の友」「なかよし」「少年マガジン」「希望の友」「コミックトム」、ネームの下書き、雑誌の切り抜き、書籍、資料などなど。およそ200点以上。
先生は倉庫を整理した後のいらないものとおっしゃってたけど、我々からみたら宝の山。
これを参加者全員のビンゴ大会で、好きな物から貰っていくという催しでした。

ワタシはビンゴの当選が最後の方だったので、当初狙っていたものは手に入りませんでしたが、
以下のものをいただきました。
・みなもと先生のインタビューが載っている「VOW」
・なみもと先生のイラストが表紙の「小松左京マガジン」18号
・ちょっとここには書けないあるもの

お話は以下のような感じ。
・中野渡淳一の本を読んだら知らないマンガ家がたくさんいてだいぶ自信を失った。
・手塚文化賞では「おお振り」を推薦した。ちばあきお以来新しい野球マンガが出てきたという印象。
・「失踪日記」は推さなかった。吾妻ひでおを推すなら今までの功績込みで評価した方がよい。
・特別賞では平田弘史を推したが選考委員に無視された。
・手塚良仙が表紙の「幕末編」単行本の帯推薦文を手塚眞が書いたのは全くの偶然。
・「ねこまんが」はネタはあるがコピー機の調子が悪いので出せていない。あと1回分はコミケで出すつもり。
・「幕末編」のギャグ注は量がたまった時点で同人誌で出すつもり。
・「モンテクリスト伯」「ハムレット+ドン・キホーテ」は単行本化されます。
・マガジンファイブが発売予定を載せた時点では原稿がどこにあるか判らなかった。
・宮原元マガジン編集長の本では大阪で会ったことになっているが、先生の記憶では東京で会っている。
・「ホモホモ7」の原稿を見せたら連載がその場で決定したのは双方の記憶通り。
他にもいろんな話がありましたが、オフレコの話題などもあり全部は書けません。
[PR]
by turkai | 2006-05-22 12:36 | マンガ
各マンガ賞を競馬レースに喩えるとこんな感じ?
文化庁メディア芸術祭→天皇賞(春)
このマンガがすごい1位→宝塚記念
手塚治虫文化賞大賞→天皇賞(秋)
このマンガを読め1位→有馬記念
日本漫画家協会賞→中山大障害
講談社漫画賞→京都大賞典
小学館漫画賞→毎日王冠
文藝春秋漫画賞→高松宮杯
手塚賞→朝日杯FS
赤塚賞→ラジオたんぱ杯2歳S
四季賞→皐月賞
手塚治虫文化賞新生賞→日本ダービー
[PR]
by turkai | 2006-05-17 18:57 | マンガ
日テレの対応
日本テレビのアナウンサー炭谷宗佑が盗撮容疑で書類送検され起訴猶予処分になっていた件についての日テレ広報部のコメント。
「社員のプライバシーにかかわる問題なので当社として話すことはないが、既にこの社員に対し適切な対応を取っている」
社員のプライバシー?話すことはない?適切な対応?
要するに「事を荒立てずに内々で処分するつもりでした。隠蔽するつもりでした」ってことでしょ?
いいかげんこういう対応は余計に叩かれるってことを学べよ。

役人の不祥事も個人情報保護法を曲解して全部名前が伏せられる。
こいつら全員デビルマンの牧村家みたいになればいいのに。
[PR]
by turkai | 2006-05-17 16:51
灯台もと暗し
へー、そうだったのか知らなかった(笑)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/29135.html
[PR]
by turkai | 2006-05-16 13:10
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・8(後半戦)
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権・8

杉浦双亮(360モンキーズ)「内角攻めに苦しめられる台北リーグ張泰山」
福島善成(ガリットチュウ)「客を見送ったあとの赤坂見附のキャバクラ嬢」
サワー沢口「朝まで飲んでそのまま草野球に行ってリアルに吐く人」
きたしんじ(リングサイド)「もの凄く調子が悪く神経質になっているマリナーズ城島健司」
糸賀清和「天山選手とIWGPタッグベルト獲得し勝利者コメントを間違える蝶野正洋」
アントニオ小猪木「アントニオ猪木vsラッシャー木村82.2.9アニマル浜口に足を引っ張られリングアウト負けしたアントニオ猪木」
森本のりひさ(どんぴしゃ)「ためしてガッテンより山瀬まみにガッテンを求める時の立川志の輔」
シューレスジョー「とくダネ!よりお天気コーナーの天達キャスターを呼び出す時にテンションが上がる小倉智昭」
くじら「バスプロスターシリーズ海外編①fishing of the bass by the bass for the bass バス界の初代大統領ラリー・ニクソン/②boys be big bass バス博士ビル・ダンス」
古賀シュウ「映画麻雀放浪記より天和であがった時の出目徳こと高品格」
牧田知丈(一般参加)「契約更改を終えて記者会見する落合博満選手」
末吉くん(山崎末吉)「犯人の言いなりになるお父さん役の平泉成」
やす(ずん)「100人組手で97人目につい圧力をかける空手の師範代」
ハブ八郎(Bコース)「イクラからかえる鮭の稚魚」
マキタスポーツ「分かりづらい発言をして最終的に突拍子もない答えを出す矢沢永吉」
河本準一(次長課長)「警視庁24時より飲酒検問で尋問を受ける男性」
博多華丸(博多華丸・大吉)「トーカ堂TVショッピング真珠編申し訳なさそうに値段を言うトーカ堂北社長」

決勝戦
糸賀清和「レフリーにチェックを要求する蝶野正洋(裏STF編)」
360モンキーズ(杉浦双亮・山内崇)「阪神vs巨人フルスイングで空振りする元阪神クルーズと元巨人小田」
牧田知丈(一般参加)「3-6-3のゲッツーを完成させる落合博満選手」
末吉くん(山崎末吉)「娘が連れてきた結婚相手に反対する父親役の平泉成」
河本準一(次長課長)「警視庁24時より摘発された外国人女性」
博多華丸(博多華丸・大吉)「トーカ堂TVショッピングオパール編申し訳なさそうに値段を言うトーカ堂北社長」

優勝
360モンキーズ(杉浦双亮・山内崇)「ヤクルトvs巨人とりあえず三振してチェンジする巨人小田とヤクルトホッジス」


録画忘れて放送は見逃したのですが、YouTubeにアップしてくれた神のおかげで見ることが出来ました。
ありがとう<神の人。
糸賀清和=似てたなぁ。マイクパフォーマンス編のネタのチョイスもよかった。
リングサイドきたしんじ=できれば先週、華丸の王監督とのコンボが見たかったです。
くじら=もうそろそろ釣り方面はネタが尽きてきたような印象。
牧田知丈(一般)=契約更改編、喋ったと思ったらアレだもんな(笑)。363ダブルプレーも最高
ずんのやす=ちょっと趣向を変えてきましたね。有田のツッコミと合わせてウケました。
Bコースハブ八郎=こういう部類のも嫌いじゃないです。
末吉くん=全体的に焦って喋ってるのであまり似てると思わなかった。じっくり見たい。
河本準一=小道具の使い方と、きちんとシリーズで構成してくるあたりは巧い。
博多華丸=元ネタを知らないけど笑える。通販番組の出演者はネタの宝庫だな。

小田が加わったサブロクも良かったのですが、「似てる」という観点だと
個人的にはチャンピオンは蝶野か落合でも良かったと思いました。
[PR]
by turkai | 2006-05-12 13:23
   

同人サークル「ロイたー共同」で、マンガ研究同人誌「とり扱説明書」を発行していますが、このブログは自分を中心に半径5m以内に向けて発信している雑記なので、最新情報とかは期待しないでください。
by turkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> 画像一覧